受講者の声
パソコン・ワーク技能講座

伊豆蔵浩未さん
(34歳・主婦)
仕事にも、子供のためにも・・・ パソコンは絶対マスターしておきたい!
受講のきっかけはなんですか?
上の子どもを出産したときに、自治体からお祝い金をいただきまして、そのお金でずっと欲しかったパソコンを買ったんです。今のうちに何か技能を身につけて、将来はパソコンで自宅で仕事をしていけたら、と思ったんですね。まったく未経験だったんですが、以前から興味があったし、これからはどんな仕事にもパソコンは必須だと思い挑戦することにしました。でも、3ヵ月の乳幼児がいるので、通学は無理。家事と育児の合間に勉強するには通信講座しかないと思いました。それに受講料の安さも魅力でしたね。自分のためにお金を使うのって、夫の収入を拝借しているような気分になるので、安く学べるに越したことはないですしね。
パソコンを扱うのは初めてだったそうですね。
はい。まったくの初心者で、機械は全般的に苦手。電源の入れ方もわからないぐらい(笑)。そんな私でも何の戸惑いもなく進められたのは、わかりやすいテキストのおかげですね。1冊、2冊とどんどん面白さが増して、半年ほどで修了することができました。機械がダメなんて言ってたのがウソのようにネットやメールもバンバン活用できるようになって、友だちも増えましたよ。
そんな伊豆蔵さんが、今ではパソコンを使って仕事をするまでに・・・
修了後しばらくして、近所の老人ホームの事務の求人があったんです。面接で『パソコンはできる?』と聞かれ、講座を修了したことを言うと、『それなら大丈夫』とのことで採用に。1年ほど実務を経験しました。講座で学んだことがちゃんと実務で通用したのでとても自信がつきましたね。下の子の出産のために一旦退職しましたが、ホームの方に『また仕事するなら、求人するときに一番に声をかけるからね』と言っていただいて、一年ほどお休みした後、今年の7月からまた職場に復帰しました。火曜日〜金曜日と週4日間のいいペースでお勤めしています。エクセルを使った事務の仕事では、今でも講座のテキストを参考にすることがあるんですよ。
パソコンをマスターした今、思うことは?
自分の収入が持てることで、気持ちに余裕が出ます。夫や子どもに物を買ってあげられるし。釣りに凝っている夫の誕生日に釣り道具をプレゼントしたら、すごく喜んでくれて、「自分の収入があるっていいな〜!」としみじみ思いましたね。次の目標は大きく、憧れの一戸建ての購入!しっかり稼いでこの夢を実現したいですね。今は小学校でパソコンの授業がある時代ですから、やっぱり親もパソコンを理解してないと、って思うんです。そういう意味でもパソコンは学んでおいてソンはないですよ。

講座詳細へ

資料請求リスト
通信教育・通信講座のがくぶん

通信教育・通信講座85年の実績
がくぶん
東京都新宿区早稲田町5-4
電話:0120-004-252
mail:info@gakubun.co.jp

(C)gakubun
通信講座